王様からの次の命令は、「クラスの中から一人がサイコロを振る。サイコロを振った者は出た目の数だけクラスメイトを指名する。サイコロを振った者、指名された者に罰を与える」というものである。伸明と連絡が取れない直也は、自分が智恵美を守ると決意する。
莉愛から呼び出された生き残りのクラスメイト達。誰もサイコロを振ろうとせず、刻々と時間が過ぎていく。絶対に死にたくない利幸は智恵美を人質に生き残ろうとする。